合法的に画像を使う方法がある!有名人のファンサイトの作り方

有名人の画像を勝手にサイトに貼るのは実は法律違反

芸能人やスポーツ選手のファンサイトを作る人は珍しくありません。応援している人のことをいろいろな人に伝えられるのは楽しいことですし、また、ほかのファンとの交流も期待できるからです。また、有名人の画像はインターネットに多数あるので、ホームページを作る素材に困ることはないというのも魅力でしょう。ただ、実際のところは、有名人の画像を許可なくホームページ上に掲載するのは法律違反です。それでも、所属事務所などに許可を取らず、画像を掲載しているサイトが存在し続けているのは、事務所側があえて見逃している可能性が高いです。

事務所は応援してくれているという理由で黙認している

なぜ事務所は、所属しているタレントやスポーツ選手の画像を勝手に使われても黙っているのかというと、ファンサイトを作って応援している人を訴えるようなことはしたくないからです。当然、根も葉もない噂を書き立て、その上で勝手に画像を使うようなサイトに対しては警告を送ることもありますが、応援してくれている人に対しては見ていないふりをしようというわけです。では、有名人のファンサイトを、事務所に気を遣わせることなく作る方法はないのでしょうか。

事務所に気を遣わせずに合法的に画像を使う方法とは

実は合法的に有名人の画像をホームページに貼る方法があります。それは、アフィリエイトを利用するというものです。たとえば、歌手であれば、CDやDVD、本、カレンダーなどいろいろなグッズを売っていることが多いですが、それらを販売しているオンラインショップのアフィリエイトプログラムに登録し、ファンサイトで商品の紹介をすればいいのです。この方法だと、有名人の画像を気兼ねなく使えるだけではなく、アフィリエイトによる報酬も期待できるのでファンサイトの作り方としては理想的だといえます。

ホームページ作成業者を利用する際は、そのサイトで何をしたいのかしっかりと思い描いておくことが大切です。業者に丸投げしてしまうと、費用が嵩むだけでなく出来上がりにも不満が生じることになります。